整理・片づけ

【体験談】思い入れのある家具を処分したい!ジモティーでの不用品取引の方法は?

家のものを整理整頓・見直しする中、家具を処分することもありますよね.

でも思い入れがあるから、どうしても粗大ゴミとして出せない(涙)
メルカリなどのフリマサイトだと送料が高額になって売れない
捨てたくないしどうしよう…という人は多いのではないでしょうか?

私も、感情が邪魔して思い入れのあるものを捨てられないひとりです。

「ジモティー」というサービスを使って、これらの悩みを解決できました!
ジモティー利用体験談をお伝えします^^

ジモティーで家具処分:ジモティーとはなに?

ジモティーは、自分の住んでいる地域の人と直接やりとりできる無料掲示板サービスです。

調べてみると、不用品の処分以外にたくさん使い途があり、以下のような情報を探し出すことができます。

  • 売ります・あげます
  • 中古車
  • メンバー募集
  • 教室・スクール
  • イベント etc.

インターネット検索でもたどりつけない、コアな地元の情報収集に活用できそうですね^^

※ジモティー公式サイト >>>こちらからどうぞ

ジモティーで家具処分:ジモティーへの登録方法

今回の目的は、不要になった家具を処分することです。
処分までの流れを説明していきますね。

まずはジモティーに登録しましょう。

ななころ
ななころ
はじめてチャレンジは不安がつきもの。
思い入れのあるものがゴミ処理場行きにならないよう
ひとつひとつクリアしていこう^^

1.アプリをインストールします


「ジモティー」で検索をかけると出てきますよ!

2.プライバシーポリシーを読み、同意する


プライバシーポリシーを読んで、内容に同意します。

3.地元を設定する

「自宅から25km圏内」のような、かなり細かい地域まで設定できました。

4.プロフィールを設定する

ニックネームメールアドレスパスワードを入力します

ななころ
ななころ
すんなりかんたんにできたよ! 

ジモティーで家具処分:不用品を投稿する

1.まず携帯電話番号で認証登録する

不用品を処分するためには、本人認証が必要です。

直接取引は、知らない人同士が顔を合わせるからこそ譲るほうも譲られるほうも不安。
認証をしておくことで「サービスの規約を守っている人だな」とひとまずの信頼材料になりますね。

「携帯電話認証する」をタップすると、ショートメールに認証番号が送られてきます。

認証番号を入力完了したら、投稿画面に進みます。

2.投稿フォームに入力する

入力項目は以下の通りです。

  • 不用品の写真
  • タイトル
  • 不用品の情報
  • 価格

不用品の情報はより詳しい内容を掲載したほうが、親切ですよね。

家具のサイズ、傷みがあればその場所や程度、わかる範囲で情報を盛り込みましょう。

ななころ
ななころ
うそ偽りのない情報は大切!
トラブルを未然に防げ、信頼度もアップするよ^^

投稿完了しました。

投稿画面を確認します。



 

 

内容をチェックして変更がなければ、あとは問い合わせを待つのみです。

ジモティーで家具処分:引取希望者とメッセージ機能でやりとり

ジモティーにはチャット機能があります。

問い合わせがきたら、このようにメッセージでやりとりします。

  • 日時
  • 不用品受け取り方法
  • 待ち合わせ場所
  • 代金の受け取り方法

引渡し条件の詳細を詰めていきます。

引渡し当日のやりとりは、このチャット機能を利用すればいいですね。
車の場合は、車の名前や色などの特徴を伝えておくとわかりやすいですよ。

1.待ち合わせ場所は人気の多い場所に設定しましょう

2.男性との直接取引は不安という女性の場合
 プロフィールで「女性」であることを確認して決めてはいかがでしょうか。
 ※実際に私も性別を確認しました

信頼できそうな人だと判断したら「受け取り予定者」に決定します。

詳細が決定したら、引き渡し当日を待つのみ^^

ジモティーで家具処分:不用品を手渡しする

ドキドキの当日です。

待ち合わせ場所でお会いし、不用品を手渡す

状態を直接伝え、確認・了承してもらう

代金を受け取る

必要なものはお譲りする不用品と「スマホなど連絡手段
この2つは忘れずに出かけましょう。

現地でのメッセージやりとりは必須と思っておいたほうがいいですね。
(現に、停めた駐車場の場所が少し違ったのでメッセージのやり取りはありました)

不用品は、まったく梱包せず、裸のまま。
ただし、できる限りキレイに拭いて受取者に不快な思いをさせないようにしましょう。
価格をついていればもちろんですが、無料で出品する場合もモノへの想いは大切です。

 

ジモティーで家具処分:評価して取引終了する

3段階評価をし、メッセージとともに送信する。

以上で、無事取引が終了です。

感想とまとめ

いかがでしたか?

思い入れのある家具を、捨てずに誰かに譲るという断捨離。
私はジモティーを使って実現でき、とてもすがすがしい気持ちで家具を処分することができました!

やってみるまではちょっと不安な部分も。
しかし「女性との取引」など、自分だけのルールを決めてやってみるとハードルが低くなります。

梱包などせずこちらが指定した場所に取りにきてもらえるのもメリットですね。

思い入れのある家具を処分したいけど、捨てられずにためらっているあなた。
ジモティーで家具を譲るというチャレンジがあります。

ぜひやってみてくださいね!

ジモティーで思い入れのある家具処分のまとめ
  1. アプリ登録はかんたん
  2. 直接取引のマイルールをつくる
  3. 不用品処分でも扱いは丁寧に
  4. 受取人に直接お礼を伝えることができる
  5. ゴミ処理場行きになったという罪悪感がない